どん底のブログ

2009年11月09日

【政治】民主・山岡氏にSP、外国人参政権発言に抗議殺到で

【2ちゃんねる news速報+】
民主党の山岡賢次国会対策委員長に10日から警護官(SP)が随行することになった。

与党時代の自民党国対委員長にはSPはついておらず、異例の待遇だ。

山岡氏が先週、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を今国会に提出する考えを表明したところ、 事務所に抗議の電話が殺到。警視庁が「警護が必要」と判断したという。
山岡氏は「発言に対する反発が大きかった」と周囲に語っている。

民主党役員でSPがついているのは、代表の鳩山首相を除けば、小沢幹事長、輿石東参院議員会長だけだった。
党内からは「山岡さんも『党内ナンバー3』の座を確立し、まんざらでもないのでは」と冷やかしの声も漏れている。 .

11月9日19時51分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091109-00000766-yom-pol
前スレ:2009/11/09(月) 20:08:43
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257768361/


>山岡氏は「発言に対する反発が大きかった」と周囲に語っている。

この報道の成果は大きい。
民主党は鳩山の献金問題やマニフェストや政策のぶれっぷりを「我々は国民の支持がある!」というわけのわからない主張でごまかそうとしている。
外国人参政権に関しては国民の支持なんか微塵もないわけだから、もし強引に法案を成立させようとすればダブスタそのもの!

しかし民主党が与党になってからは迷走っぷりは、すごすぎますね。

私が覚えているだけでも・・・

・首相が勝手にCO2・25%削減の国際公約
→莫大な財産を持つ自分の懐からは、いまだに一銭も出さず

・小沢チルドレンが元風俗ライターであることが発覚
あと、自己破産した議員も発覚
→スルー、しかも「小泉チルドレンよりかは優秀!」と自画自賛

・野党時代は「説明責任!」と叫んでいた鳩山首相の献金問題
→説明責任果たさず。

・米軍基地問題でゴタゴタ。
→外務大臣が外交以前のことすら理解していないことが証明される。

これらの不祥事が自民党ならマスコミと野党がタッグを組んで、自民党を叩き潰していたんでしょうが・・・相変わらずのマスゴミの偏向振りがわかる現状が続いています。
案の定、外国人参政権もほとんど取り上げていない為、多くの日本人、特にネットをしない人は、ほとんどがその危険性を理解していない現状なので、このままなし崩し的に成立してしまう可能性が高いと言わざるをえないでしょう。

この外国人参政権、なし崩し的に成立させてしまえば、強制連行、在日特権、歴史等の在日の捏造も、全てが既成事実化されてしまう危険を孕んでいます。マスゴミがあてにならないのなら、声を上げていくしかありません!
posted by どん底 at 23:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 【政党】 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.hiranuma.org/new/message/message20091109.html

拝啓 管理人さん
ザパニーズなりすまし日本人を増やす在日外国人参政権付与に断固 反対致します。

付随して上記URL代議士 平沼赳夫公式サイトの動画から売国極まりない民主党の推進する外国人生活基本法に対する警鐘がございます。

是非とも御覧下さい。
m(_ _)m取り急ぎお知らせ致します。
乱文にて 敬具
Posted by (^o^)風顛老人爺 at 2009年11月11日 15:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132472017

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。