どん底のブログ

2009年11月14日

民主・小沢氏 「外国人参政権、民団と約束。守らないと」…鳩山首相や小沢氏「拉致解決にこだわらず、日本と北朝鮮の関係改善に結論を出すべき」

【2ちゃんねる news速報+】

・民主党の丁世均代表は12日、東京で日本の民主党の小沢幹事長と会談した。
 在日韓国人を含む外国人への地方参政権付与に積極的な小沢幹事長は「参政権問題はわたしが民団に約束したことだ。約束は必ず守られるべきだ」と述べた。

 最近日本では、民主党政権による外国人への地方参政権付与方針に党内外で反対に直面し、年内の法制化は困難との見方も出ている。しかし、民主党政権の陰の実力者である小沢幹事長は 「政府立法で実現するように努力している」と意欲を示した。

 また、丁代表が「北朝鮮と日本の関係は改善されるべきだ。北・日(日朝)首脳会談や特使派遣などを検討すべきだ」と述べたのに対し、小沢幹事長は個人的見解だと前置きし、「北朝鮮による日本人拉致問題の解決にこだわらず、日本と北朝鮮の関係改善に結論を出すべきだと考えている」と応じた。

 鳩山首相も最近、韓国の崔相竜元駐日大使と会談した際、日本人拉致問題と核問題が全て解決しなければ、日朝国交正常化交渉に入らないという立場ではないと表明していた。

 来年が韓日強制併合100周年に当たることに関連し、丁代表が「日本の過去の歴史に対する反省を基に、新たな韓日関係の希望が芽生えることを望む」と述べたのに対し、小沢幹事長は「わたしは日韓関係にあまりに積極的であるため、日本の内部で非難されるほどだ。日韓関係は外交的表現である友好という言葉よりも、真に親密な関係へと発展すべきだ」と指摘した。同日の会談には文喜相国会副議長、 宋永吉最高委員らが同席した。

 丁代表は同日午後、岡田外相とも会談した。丁代表は「(韓国で)10年間の政権担当後に野党になった。政権奪還に向け、日本の民主党を参考にしている」と述べると、岡田外相は「われわれも
 野党だったころ、韓国の野党(当時のヨルリンウリ党)をよく研究した」と答えた。(一部略)
 http://www.chosunonline.com/news/20091113000009

※関連スレ
・【政治】 民主・鳩山氏 「政権交代するため、韓国からご協力を」…韓国・李大統領実兄「小沢氏の在日韓国人参政権の推進に感謝」★6
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229095454/
※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258103851/


>参政権問題はわたしが民団に約束したことだ。約束は必ず守られるべきだ

ぽっぽのCO2の25%削減といい、なんで政治家が勝手に個人的に決めた約束事を国民が押し付けられなきゃいかんのだ???

あと、国民に約束した政権公約の暫定税率廃止や高速道路無料化等々を全て破ろうとしているくせに「約束は必ず守られるべきだ!」なんてのたまること自体、笑わせる。

まあ、この発言で愛のテーマだとかいっていた外国人参政権が結局は、支持母体の民潭の御機嫌取りということが明白になったわけだけど。

あとポッポも、もうなんとかして・・・こんな奴が日本の総理なんて日本人として恥ずかしい・・・。

●災害救援に自衛艦活用 CEOサミットで首相

鳩山由紀夫首相は14日午後(日本時間同)、アジア太平洋経済協力会議(APEC)最高経営責任者(CEO)サミットで講演し、「東アジア共同体」創設に向けた環境整備の一環として、海外で起きた災害救援などに

自衛艦を活用する「友愛の船」構想を明らかにした。

 首相は

「自衛艦に自衛隊員だけでなく、非政府組織(NGO)やアジアの多くの人たちが協力して乗り込み、紛争や人の命が危ないと聞けば、手術など医療で協力する。災害から救うためにも協力する」

と説明。海賊対策にも有効だと述べた。

 東アジア共同体に関しては「今までの繁栄のための協力だけでなく、命のため、緑作りのため、

『友愛の海』作りのため、

新しい協力関係をつくり上げることが求められる」と強調した。  


鳩山さん・・・マジで言っているんなら真剣に御入院を、お勧めします・・・。
posted by どん底 at 23:44| Comment(3) | TrackBack(1) | 【政党】 民主党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党に投票した人たちは今どう思ってるんだろうね…。
Posted by たぬ at 2009年11月17日 17:44

「外国人参政権」に反対するよう民主党の議員に呼びかけました。
結果は「民団、朝鮮総連」の人たちと仲良くさせてもらっています。なるべく早くにこの参政権を差し上げられればと思います・・
日本では感情に左右される外国人参政権でもありますが、また、彼らから資金援助を受けている側面もあります。日本の政治も先がみえて・・・
Posted by はてな at 2009年11月27日 08:54
"台湾の教科書には慰安婦の記述があります"
 
 
参考↓
 
普通高級中學(学) 歴史1
 
 出版者 康熹文化事業股(イ+分)有限公司
 本書經(経)國立編譯(訳)館
     95年9月5日 〜
 台北總(総)公司 
     248
     台北縣(県)五股郷五工六路30號(号)
 
 
 第八章 戰爭(戦争)期的臺灣(台湾)社會(会)
  第二節 戰爭(戦争)體(体)制下的臺灣(台湾)人
   戰(戦)火所烙下的傷痕
 
   147(ページ)
               〜  (口+力)外、亦
   還有許多婦女遭誘騙充當(当)「慰安婦(5)」、
   亦對(対)當(当)事人造成
   終身無法抹除的傷痕。
 
   (訳)
    別に、またやはり数多くの婦女が
    誘い騙され慰安婦(5)に
    割り当てられる事に遭受することが有った。
    また当事者にとっては、
    一生涯拭い除く方法の無いような
    傷痕をもたらした。
Posted by グリーン中山 at 2010年01月19日 14:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132936098

この記事へのトラックバック

支那・朝鮮による人口侵略
Excerpt: 東京大学元教授の酒井信彦氏による、歴史問題、そして反日教育を受けた中国人、韓国人らが日本へ移住し、容易に帰化している危険性を述べている講演動画を、 ブログ 花うさぎの「世界は腹黒い」で見つけた。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2009-11-15 02:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。