どん底のブログ

2007年06月24日

朝鮮総連は犯罪組織ではない!

【毎日新聞】
朝鮮総連:首相発言を批判…談話発表
朝鮮総連は16日、中央本部の土地と建物の売却問題を受けて12日に安倍晋三首相が記者団に語った「朝鮮総連はその構成員が拉致をはじめ犯罪に関与してきたことが明らかになっている」などとする発言を批判する談話を発表した。談話は、売却問題については触れていないが、問題の発覚以来、総連が談話を出すのは初めて。

 談話は、朴久好(パククホ)・副議長兼宣伝広報局長名。

「わが祖国と在日同胞、尊厳ある朝鮮総連について根拠もなく『犯罪者』のレッテルをはろうとする言動は時代錯誤的であり、政府首班として到底ありえない軽挙妄動」

などとし、発言の撤回と謝罪を求めている。

毎日新聞 2007年6月16日 19時15分 (最終更新時間 6月16日
 22時46分)



朝鮮総連が拉致に関与したという根拠としては、自分が知っている限りでは、以下の通り

・日本人拉致事件に関与した大物工作員シン・ガンス(国際指名手配中)が、拘束された韓国での取調べで日本国内での工作活動の協力者として、総連幹部の名前を挙げている。

・総連の元幹部が「我が朝鮮総連の罪と罰」という著作の中で、総連が日本国内での工作員の活動に協力したと自供している。

ちなみにシン・ガンスは、韓国で死刑が確定した後、特赦で北朝鮮へ送還されました。北朝鮮は彼を英雄として迎え入れてています。そして総連は自身を、日朝間の外交窓口と自負しています。
総連は、シン・ガンスという拉致工作員の隠匿という犯罪に加担していることにもなりますねw

総連が犯罪組織ということは、これまでの報道でも明らか。
自分がブログで取り上げただけ犯罪だけでも、これだけある。

●朝鮮総連が自らの不正輸出に対して逆切れ。

●「科協」幹部宅など捜索・労働者派遣法違反の疑い

●2児拉致、総連議長らに出頭求める…警視庁が4か所捜索

あと、弁理士法違反や民主党・角田議員への違法献金もありましたねw


>わが祖国と在日同胞、尊厳ある朝鮮総連について根拠もなく『犯罪者』のレッテルをはろうとする言動は時代錯誤的であり、政府首班として到底ありえない軽挙妄動

拉致事件から、何も学んでないんだな。
北朝鮮に帰りたくなく日本に住み続けたいのだったら、事実が明らかになる前に、素直に認めたほうがいいと思うよ。
もう日本人は昔みたいに歴史に無関心でもなく、お人良しでもなくなりつつありますしね。

朝鮮総連は破防法を適用されるべき犯罪組織!
と思った方は
↓クリックをお願いします。
banner_01.gif

※バナーが見えない方は
↓こちらから投票をお願いします。
人気blogランキングへ




posted by どん底 at 00:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 【在日】 朝鮮総連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
拝啓、その通りです反日組織集団にして 捏造の強制連行を流布する明確な日本の敵です!(`´)    犯罪組織ですと? 地道に真面目に犯罪を黙々とこなしている犯罪者の方々が怒りますよ、 私達には在日特権はありませんと!\(^O^)/        乱文にて  草々
Posted by (^O^)風顛老人爺 at 2007年06月24日 13:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。